2005年12月07日

139枚目

大学の帰りの電車の中で知らないネーチャンが寄りかかってきた。
かなり爆睡しているようだ、口も半開きで若干俺も引き気味だったけどまぁいいかと俺も寝ようとしたらネーチャンの口からよだれが・・・ちょちょちょちょ!何してんの!俺のマフラーに何してんの!だ液ついてるやん!うわぁ〜〜ん助けてー

それにしてもあれだ、大学入ってから1日が凄く短く感じる光陰矢の如し・・・か。二十歳の自覚無いわ。気持ちは14歳くらいでいきたいんだけどね、それはないか。ふぅ・・・

posted by 月光挽歌 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。